たつのこえび - no shrimp no life -

ブラックダイヤ・ゼブラ・レッドビーの飼育日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シュリンプ水槽には必ず…

こんにちは。

たつのこえびです。

昨日、TDSを計測してみましたところ300を超えていましたのでまた水換えしました。

足した水は前回同様です。

フタを外すと蒸発がはやいですね…。

いつも少量ずつの水換えなのでここまで頻繁だと手間がかかります。

なので寝不足…。

対策を考えなければ…。

でも、黒えびちゃんの為なら頑張りますょー!!

さて、皆様はえびちゃんの為に何かされてるでしょうか?

たつのこえびはできるだけ水草を植えています。

皆様も必ずって言うくらい植えていらっしゃると思います。

見た目もキレイになりますし、何よりえびちゃんの隠れ家になりますから♪

そして硝酸塩も吸収してくれるのでとっても役にたちますね。

でも、水草って維持するのにトリミングとか大変ですね。

そこで、たつのこえびの黒えびちゃん水槽の水草を紹介致します。

まず一番のお気に入り♪





ブセファランドラ・クダガンです。

最近はだいぶお求め易くなりました。

国内産が増えたからだと思います。

葉の表面の銀ぷんがとってもキレイです。

妖艶な魅力があります♪

流木や石に活着するのでレイアウトに幅がでます。

次はこちら。





ホシクサです。

こちらはヒメシラタマと言う種類だったと思います。

ツンツンしてウニみたいでかわいいですね。

大きくならないので前景や隙間に植えるのにぴったりです♪

次はこちら。





クリプトコリネ・パルバです。

こちらも前景にぴったりです。

キレイなグリーンなので黒っぽいソイルだと栄えますょ。

次は。





アヌビアス・アフゼリィです。

茎が赤っぽくなりスラッとした葉が特徴です。

水中で育てるとあまり大きくならず小型水槽にはぴったりです。

活着出来るらしいのですが、2度失敗しました。

植えた方が簡単に育成できました。

次は。





アヌビアス・ハスティフォリアです。

耳付きの葉が特徴的で葉脈がキレイです。

こちらも水中ではあまり大きくならずに育成できます。

但し、光量が少ないと耳付きの葉が出なくなるそうです。

次はこちら。





ハイグロフィラ・ピンナティフィダです。

写真撮り忘れてました。

右奥の水草です。

こちらの水草はギザギザの葉が特徴です。

茎が赤くなりこちらも妖艶な魅力があります。

根はりがよく簡単には抜けません。

こちらも活着できますのでレイアウトに幅がでます。

そして最後に。





やっぱりウィローモスです。

えびちゃんには欠かせませんね♪

以上がたつのこえびが黒えびちゃん水槽に入れている水草です。

いずれも丈夫でco2の添加もなく育成できています。

そして何より成長がゆっくりの水草です。

トリミングに追われることがなくゆっくりえびちゃん観察できますょ♪

もう少し水草入れてみたいのですがえびちゃん観賞の為少なめにしています♪

皆様はどんな水草を植えていますか?

オススメがありましたら教えてくださいませ♪

『ギャラリー錆色♀個体。』




抱卵が待ち遠しいです♪



稚えびちゃん順調に育っていますよ♪

やっぱりえびちゃん飼育は楽しいですねー♪

増えてくると毎日癒されます。

でわ、また。

しゅりんぷランキングに参加しています。
毎日更新の励みになりますので是非ともポチッとしていただけると嬉しいです。

ポチッ♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

今日もご愛読ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/03/23(金) 13:18:41|
  2. ペット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<照明は○○○です。 | ホーム | 飼育水に補給しました♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://20461039.blog.fc2.com/tb.php/18-2e9cbefa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。